ホーム > 交通事故治療

交通事故治療

交通事故に遭われた方へ

接骨院でできる施術
接骨院でできる施術

事故直後は救急車で病院に運ばれる方も多いと思います。
接骨院では、交通事故によるむち打ち症などの治療やリハビリを行っています。

妊婦さんは薬や器械が使えないため、手技で対応しています。
必要に応じて牽引機なども使って治療します。

病院で診てもらい、病院での治療は必要ないといわれても、痛みがあればご来院ください。
また事故直後に来院された場合は、骨折などがないかきちんと診てもらうため、連携している整形外科をご紹介しています。

数日してから痛みが出る場合もあります。
対応は早い方がよいので我慢せずに、受診しましょう。

病院では待ち時間が長かったり夜は通えなかったりと、仕事をしている方など時間が限られている方には通院しづらい方も多くいます。当院では、8時まで診療しておりますし、土曜日も通えますので、病院にはなかなか通えなかった方も通いやすいかと思います。

保険や保険会社の対応について
自賠責保険は、事故の被害者の救済を目的としています。
自賠責保険や保険会社の対応などわからないことが多く、被害者の方は不安な気持ちでいると思います。
当院では、できるだけ丁寧にご説明させていただいております。
不明なことは気軽にお尋ねください。

交通事故に遭ってからの流れ

交通事故に遭ってからの流れ

骨折などを伴いレントゲンを撮る場合は整形外科など病院での診察・治療
   ↓
当院で、痛みの治療やリハビリ
自賠責保険や保険会社への対応についてご説明
   ↓
治療の完了

※重症の場合は、定期的に病院で診察を受けていただきながら、当院で施術を続けます。

病院との並行治療について

交通事故の場合は、骨折などを伴いレントゲンなど撮影が必要な場合は一度、整形外科等で診察を受けていただきます。
妊娠中の方は、事故後、検診等で通院している産婦人科を受診してください。

また、重症の場合は、自賠責保険の後遺障害に該当するケースもあるため、定期的に病院で診ていただくようにしています。

連携している整形外科をご紹介いたしますが、遠い場合などは、患者さんの通いやすい病院でも差し支えありません

交通事故の治療Q&A

接骨院で、交通事故によるケガの治療もできるのですか?

交通事故の専門的な治療を接骨院では行っております。痛みやリハビリの施術を行います。

ページの上へ戻る

妊娠中ですが、どんな治療が可能ですか?

まずかかりつけの産婦人科で母体や胎児の状態をご確認いただきます。
妊娠中は、薬を飲むのに制約があり、牽引機なども使えないため、おもに手技によるマッサージなどで施術いたします。

ページの上へ戻る

保険会社との交渉や、自賠責保険などよくわからないのですが・・・

遠慮なくお尋ねください。
ご説明させていただきます。

ページの上へ戻る

少し痛みはあるのですが、大したことがないので病院にも行っていません。
このままでも大丈夫でしょうか?

事故後、数日してから痛みが出ることもあります
我慢せず、まず骨などに異常がないか、病院で調べてもらってください。
痛みの治療は当院でもご相談いただけます。

ページの上へ戻る

痛みがあるのに、通っている病院では痛みに対する治療を行っていないのですが・・・

病院の診断を踏まえ、痛みに対する治療を行うことが可能です。

ページの上へ戻る

交通事故によるケガの治療には、どの程度通わなければならないのでしょうか?

多くは、ほぼ3カ月以内で終了します。
重症のケースでは、もう少し時間がかかることもありますので、整形外科など定期的に医師の診察も並行して受けていただくようにしています。

ページの上へ戻る

新着情報

一覧を見る

2019/04/29

G.Wのお知らせ

4/29(月) 通常

4/30(火) 通常

5/1(水) 12:00まで

5/2(木)~5/4(土) 通常

5/5(日) 休診

5/6(月) 通常

2019/03/05
2019/02/23

2/23(土) 12:00までの受付

2018/12/31

12/30~1/3まで 冬休み

2018/10/31

10/31(水) 12:00まで

11/3(土)~11/5(月) 休診